アニメプロジェクトin大泉2012 に行ってきました


3/6追記※ 他の会場(大泉風致地区公園)に行かれた方のブログ→うぃず あるふぁ

今年で5回目(内一回は震災で中止)になるイベントが大泉学園駅の近くであるという事で、初めて行ってみる事にしました。駅のエスカレーターを降りると、北口で2人くらいの人がパンフレットを配っていました。歩いていると、パンフレットを手にした親子連れが目に付きます。

オープニングセレモニーとプリキュアショーをやる大泉小学校に着きました!決してプリキュアショーが目当てじゃないですよ!本当ですよ!

(続きは左下の ” 続きを読む ” を押して下さい)

沢山のパネルが展示されていました。ねりたん(※馬で生したアニメの意)のイズミちゃんやシャク爺は見当たりませんでした…


消防署のイメージキャラクターもイベントに華を添えます。子供の表情が微妙ですけど(´∀`)



被災地支援バザールもやっていて、こちらは会津若松のマスコット、あかべぇくん。早い時間で人が少なかった事もあるのですが、こちらも子供の位置が微妙ですね。狙って撮ったわけではないんですが…

被災地に応援メッセージを送ろう!という事で、大きなパネルが用意されていました!
・・・ん?あ、あれは・・・( ゚д゚ )


イズミちゃんキターーーーー!!!
かわいいですね!

そしてそろそろ上映会が始まるので体育館の中へ。練馬アニメクリエイターズアワードの過去の受賞作品が上映された後、来賓の方が続々入場されてきました。


おお~!こんな近くに松本零士先生が!右側には区議会議員の高松さんも!忘れられてるかと思ったけど、ご挨拶に行ったら覚えててくれました!さすがです


そしてねり丸くんの登場です!実物は思ったよりかわいかったです。

そして隣のお姉さんもかわいいですね。この方はねり丸くんの中の人(声優さん)ねり~!
田島 愛さんといって、司会やナレーターをしてらっしゃる方です!
てっきり同時に声を出されていたと思っていました。すいません!!



 

 

背びれはこんな感じ・・・って、よく見えないねりよ~!


商店会の会長さんや練馬区長の挨拶の後、ひときわ大きな拍手を受けて我らが松本先生もご挨拶!世界に羽ばたく日本のアニメを強調されていました。そして現在、〆切りが迫っている案件があるので、気が気でないともw


今回のクリエイターズアワードを受賞された『かぞくすいっち』作者の方と、監督さんも挨拶をされていました。困った事があると、パパとママを呼べるスイッチをプレゼントされた男の子の成長物語です。山登りが辛くてスイッチ押したら両親が駆けつける件は笑ってしまいましたw


そしていよいよ、子供たちお待ちかねのプリキュアショーが始まりました!
中々激しいアクション!


「うおりゃー!!」


なんとやられてしまいました!

~おわり~



・・・と思いきや、助っ人の登場です!


「どっせ~い!!」

つ、強い・・・



外に出てみると、先ほどのボードに多くの子供たちが応援イラストとメッセージを描いていました!


こんなに増えていました!やっぱり子供たちも「応援したい!」という気持ちが強いんですね!(`・ω・´)


最後に会津名物のソースカツ丼を食べてきました。ソースが濃厚で甘くておいしかったです!ねり丸くんのピンバッジもおまけしてくれました。


あ、銀河鉄道999のラッピング電車ペーパークラフトも配布されていたのでもらってきました!


今回行ってみて思ったのは、思ったよりも来場者が多かった事。そしてなにより、子供が楽しそうだった!これが一番かもね。こんな事なら徹夜しないで、東映さんの会場にも行きたかったな~

おまけ:
高松さんがツイッターに上げていた画像。東映にはスマプリが・・・
マジ行けばよかった・・・ウルトラアンハッピー(´Д`)



関連記事

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.