【ガルパン新聞 Ⅰ号】 6月27日、出発進行!


画像はFacebookにアップされたH氏のものを転載。

画像はFacebookにアップされたH氏のものを転載。

町興しの大成功例として、今も観光客が絶えない大洗市を舞台にした戦車アニメ『ガールズ&パンツァー』のタブロイド新聞が、サンケイスポーツより6月27日に発行される。24ページ400円で、産経新聞販売店やアニメショップ(コンビニでも?)で買えます!

Ⅰ号とありますが、なんとⅣ号まで出る予定であります。

◆「ガールズ&パンツァー新聞」6・27発売!声優インタビューも(サンスポ.com)

『ガルパン』は私自身大好きなアニメであり、ファンと地元の人の交流などを羨ましく思っている一人です。
先日、この新聞を作っているエヌ氏(星新一 風)とお知り合いになりました。
なんと大泉にお住まいで、今後練馬を盛り上げる企画も一緒に考えていきましょうと言って頂きました!ワクワクしますね。

エヌ氏は私など足元にも及ばない相当なオタクであり、同じくオタクな上司とお二人で作っているそうです。
羨ましい職場ですね。
記事はほぼ一人で書いているそうで・・・愛がなければ作れません!

エヌ氏はシリーズ前回の【進撃の巨人 空想科学新聞】も作っていらっしゃいます。
進撃の巨人_空想科学新聞_表紙
作品に出てくる壁を実際に作ったら何年、いくらかかるのかとか、巨人の生態についてなどを専門家による考察で明らかにしている、非常におもしろい内容となっています。

今回のガルパン新聞は、先日大洗で先行発売されました。

エヌ氏撮影。

エヌ氏撮影。

練馬もガルパンと無関係ではありません。
練馬のアニメ制作会社が参加していたり、原案ともいえるマンガ『セーラー服と重戦車』(野上武志 / 秋田書店)では、石神井公園での演習の様子が出てきます。

練馬区と大洗市で友好都市になるとか、合同キャンペーンができたらな~と考えてしまいます。
それは置いておいて、

今回も楽しい内容になっていると思います!(まだ見てない)
ファンの方はもとより、何故このアニメが人気が出たか、大洗市に観光客がめちゃくちゃ増えたかを知りたい人は買ってください!
多分わかる筈!

もちろん買いますよ私も!



関連記事

この記事にはタグがありません。

2 comments to this article

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.